About

単なる就活メディアではありません!

「みんなの就活力。」では単なる就活メディアとして就活情報を提供するのではなく、就活を成功させるために“各学年ごとにするべきステップ”を明確に提供しています。

『就活に向けて早めに動いた方が良いことは分かっている。』
多くの大学生はこう思っています。しかしながら、多くの人が思うだけに留まり、行動できる人がほんのわずかであるのが現状です。

しかし、そうなってしまう理由はただ一つ。
それは『何をすれば良いのか分からない』からなのです。

「就活に向けて早めに動きたい。しかし、何をすれば良いのか分からないから行動できない。」となってしまうのです。

このメディアでは、すべての学年ごとに“今やるべき行動”と“次にやるべき行動”を明確にお知らせします。
まさに大学生が就活を行うにあたって、何をすれば良いのかがすぐに分かる、まさに一冊のマニュアルのような存在としてご利用ください。

「みんなの就活力。」運営者のこれまで

就活マン
「みんなの就活力。」の運営者である私(藤井智也)は、偏差値50の私立大学から倍率600〜800倍の大企業に入社しました。

その理由ですが、大学1年時より就活を独自で研究を行ったという経緯があります。
具体的に言いますと、就活本を30冊、SPI対策本を5冊、就活メディアを20サイトほど読み込みました。

その中には本当に就活に役立つ情報と、全く役に立たない情報が混在しており、私自身、就活において非常に遠回りをしてしまったと後悔しています。

本屋に売っているからと言って、全てが重要な就活本かと言うとほとんどいらない情報ばかりなのです。

それら役に立たない情報を排除し、本当にやるべき就活法をまとめたものが、この「みんなの就活力。」というメディアです。

140160時間を勉強を軸にして生きてきた!

私は就活において非常に遠回りをしましたが、結果的に早く動いていたこともあり、倍率800倍の大企業に入社することができました。

つまり就活においては『早く動くこと』と『必要のあることだけを行うこと』が非常に重要です。

そして私がなぜここまで就活に熱を入れるのかと言いますと、「皆さん、今まで何のために勉強を頑張ってきたのですか?」という質問がすべてを語っています。

皆さんが勉強を行ってきた時間は、小学校から数えると大卒までに16年間となります。16年間という時間は非常に膨大ですよね。
16年×365日×24時間=140160時間となります。
もちろん全ての時間を勉強には費やしてはいませんが、140160時間もの人生を勉強を軸に捧げてきたでしょう。

すべての勉強の目的は就職だ!

では、これだけ膨大な時間をかけてきた勉強の目的とは何でしょうか。

中学生の勉強の目的は「良い高校に入学すること。」ですよね。高校生の勉強の目的は「良い大学に入学すること。」でしょう。

では良い大学に入学することで得られる利益とは何でしょうか。

それは『良い企業に就職するため』なのではないでしょうか。つまり今まで過去に費やした勉強のゴールは“就職”にあるのです。

極論を言ってしまえば、どれだけ偏差値の低い大学に入学しようとも、良い就職先に入社が決まれば成功なのです。まさに結果良ければ全て良しということです。

しかしながら、そんな大切なゴールである“就職”のために行う就活に皆さんどれだけの熱を入れていますか。

多くの大学生は、皆が就活をスタートする大学3年生の終わりから揃って始めるのです。

せっかく140160時間の時を懸命に生きてきたのに、そのゴールである就職に関してはほとんどの人が熱を入れていないのが現実です。

就活を成功させれば、学歴を逆転できる!

たとえあなたが偏差値の低い大学に通っているとしましょう。就活を行う際、自分よりも偏差値の高い大学の人と内定を奪い合うことになります。

これが受験だとしたら、“すべての力関係は学力で決まる”のです。

では一方で、就活という内定を奪い合う戦いの中ではどのような力で勝敗が決まるのでしょう。

もうお分かりですよね。“就活は学力で決まらない”のです。

相手が東京大学の学生だろうと、打ち勝つことができる舞台。それが就活なのです。

就活での勝敗を決める“就活力”を身に着けろ!

このサイトの目的は一点のみです。それは就活での勝敗を決める“就活力”をつけてもらうこと。

そのために大学1年生から大学4年生まで、これを行えば就活力が身につくという情報を各ステップに分けて紹介していきます。

何度も言いますが、就活で重要なことは『早く動くこと』と『必要のあることだけを行うこと』です。
そのためには“次に何をすれば良いのか”という情報が必要でしょう。

その情報を『みんなの就活力。』ではあなたにお伝えします。

これが他者を圧倒する就活スケジュールだ!

就活マン
今、自分が大学何年生なのか?学年ごとにやるべき超肉食の就活スケジュールをもとに「みんなの就活力。」では皆さんを鍛えていきます。

さぁ、これが他者を圧倒するスケジュールです!
就活を成功させるもしないも、それはすべて今からの行動にかかっています。
一緒に就活の成功を目指しましょう!

 

【超肉食の就活スケジュール】大学1年生はこちら!


大学2年生はこちら!


大学3年生はこちら!


大学4年生はこちら!

さてと、就活で学歴を逆転させようか。

 

written by Tomoya Fujii.